TOP

取引botの制作をしてます。
Bot製作者の集いチャット
http://www.cometeo.com/room/tfxioESJ/
ついった
https://twitter.com/b0Cha_bot

  • boChaさんに投げ銭する

このオーサーの記事一覧(11)

    • boCha
    • 取引botの制作をしてます。
      Bot製作者の集いチャット
      http://www.cometeo.com/room/tfxioESJ/
      ついった
      https://twitter.com/b0Cha_bot
      • boChaさんに投げ銭する
  • 投稿記事
  • フォロー
  • フォロワー
52.30score

boCha

取引bot応用編 IDEとは?

取引botの作り方 駆け足だった取引botの作り方ですが、応用編に入ります。といいつつ今回は開発に便利なもののご紹介。 ※IDEとは何が出来るのか、だけに焦点を当てるので実作業工程は書きません。...

続きを見る

60.62score

boCha

第7回 取引botの作り方 オーダーを行ってみる

第6回はコチラ ・4,5,6記事の組み合わせ Apiを効率的に扱うライブラリを使用予定でしたが 単一スクリプトの方が流れを順に見られるのであえて非効率なコードにしました。 第4回(1/2)で有効...

続きを見る

60.78score

boCha

第6回 取引botの作り方 ストリーミングAPIを取得

第5回はコチラ ・websocket APIアクセスをイメージで順を追うと 1.挨拶する 2.Zaifから挨拶が返ってくる 3.このデータを下さいと要求する 4.該当するデータを返してくれる これ...

続きを見る

60.27score

boCha

第5回 取引botの作り方 次のステップ

第4回はコチラ 各コード単体で動くので丸々コピペ実行して下さい ・簡易な条件式とループの説明 まずjsonの扱い方。githubへ。 btc_jpyの板が得られbidsとasksが見えます。...

続きを見る

60.43score

boCha

第4回(2/2) 取引botの作り方 取引APIを触ってみる

サクっと続き。 nonceはunixtimeが入ってます。PC界の世界標準時。 methodは余力のメソッドです payloadにnonceとmethodをjson形式で入れます。 jsonは{}...

続きを見る

62.00score

boCha

第4回(1/2) 取引botの作り方 取引APIを触ってみる

第3回はコチラ ・Zaifアカウントの余力を取得してみる 一気に要求知識が跳ね上がります。 公開APIはurl先のデータ取得でした。取引は6万円で1btcを売りと要求が必要です。 なので要求をZ...

続きを見る

64.10score

boCha

第3回 取引botの作り方 公開APIを触ってみる

第2回はコチラ ・pipとは Python製ソフトをダウンロードするソフトです。冗長します。 Pythonは実はC言語というプログラム言語で動いてます。 プログラムを書く→PythonがC言語へ翻...

続きを見る

62.46score

boCha

第2回 取引botの作り方 動かしてみる

第1回はコチラ sublimeでbottest.pyを開きましょう。 プログラムは【変数】と【型】があります。変数はラベルです。 a = 1 + 1 aは2と思った方、合ってますがそれは演算...

続きを見る

60.54score

boCha

第1.5回 取引botの作り方 プログラミングのイメージ

第1回はコチラ プログラミングをイメージで書いてみます。 分かる方は第1.5回は読み飛ばして下さい。 プログラムは細かく組み合わせるパズルです。 今の状態は【無】です。歩くという動作を砕いてみま...

続きを見る

64.22score

boCha

第1回 取引botの作り方 環境を整える

第0回はコチラ ・PythonをPCにインストール インストールに注意点があるので読み終わってからどうぞ。 リンク先から64bitOSをお使いの方はWindows x86-64 MSI in...

続きを見る

68.22score

boCha

第0回 取引botの作り方 トレードbotは超カンタン、難しそうと思ってる人ほどやってみよう

素敵ブロガーは小粋な画像を散りばめたりするのが主流みたいですが、そんな技術はないのでひたすらテキスト! botは手動で行う取引を自動化してくれます。 この価格になったら売りたい/買いたいを自動で行っ...

続きを見る